----★-★-★-★-preview-★-★-★-★----
記念日プレゼント
− 母の日・クリスマス・誕生日は姑三大記念日 −

毎年毎年訪れる、嫁を悩ます風物詩。母の日、クリスマス、姑の誕生日は、プレゼントを要する姑三大記念日です。思い起こせば新婚初々しい頃、真心こめて姑に選んだ物を、思わぬ反応で踏みにじられたあの日以来、プレゼントは社交儀礼と化したけど、やっぱり今でも嫁の憂鬱。今年もなんとか無事、事無きを得たいけど…………
実践練習模範怪答つき

【姑】毎年、同じようなものばっかりね。
【嫁】なんか考えるの面倒でさ〜。
【姑】こんな高い物。息子の稼ぐお金なんだからあんまり贅沢しないで。
【嫁】そうですよね〜。迷ったんですよ〜。やっぱ安物にすれば良かった。失敗した〜。
【姑】母の日のプレゼントも忘れるなんて、あなたって、私の事何にも考えてないのね!
【嫁】いいえ〜。振り払っても振り払っても、四六時中頭から離れなくて、ノイローゼ寸前ですのよ。   etc
嫁の金言
無理はせず、適当ながらも、忘れずに。渡す時には、作り笑顔と歯の浮く台詞で!