嫁の立場向上委員会
談話室|会議室|でぃべーと|研究室|調査室|図書室|りんく室|こんせぷと|事務局|バトル本|チャット|ゲーム|くらぶ|嫁達の個室|利用規約

嫁の会議室>>


別居実現作戦会議
結婚前から決まっていたり、当然のように要求され、
あるいは泣きつかれ、あるいは甘い言葉で、ついつい始める親との同居。
かる〜い気持ちで始めても、仏心で始めても、遂には逃れられない修羅と化すことも多いそうな。
してしまったらもう遅いのか? ストレス溜めても我慢は美徳?
それとも運命変えてみる?
難しい課題だけど、みんなで作戦考えてみませんか?
そこには、夢の平和と自由が待っている!幻想かなぁ〜?
さあ、あなたの意見をお願いします!
あなたのお悩み議題に下さい!

* 只今、この掲示板は閲覧専用です。書込みは談話室にお願いします。

HELP 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 記事検索 過去ログ

3  Re:Re:Re:ごめんさんへ。
投稿者: ごめん - 2007/11/11(Sun) 08:09:52 No.29 ★敷地内同居★
    終わって 良かったです。

    私は 義がらみの集まり、(当敷地内の義母宅=商売用スペースで行われる)
    義の集まり、、顔だけ出しています。挨拶だけ。
    商売しているので 逃げられる。
    商売が中心なので 夫だけ 参加させ、自分は 後方支援に徹しております。

    こうなるまでには どのように 義母の気配を私の中から消していくかが
    大きな課題でありました。
    結局、言うこと聞かせようとするやつには
    その 支配下に入ると もっと、もっと となっていくようです。

    初めは 仕事中でも 音楽聴いて 義母からの 声かけや独り言を
    聞かないようにしていった。
    音楽聴いていても 義母声かけには 反応しないようになりました。
    「ソウデスカー」
    と抑揚なく 無反応、、、
    言われていることが 自分に 入ってこないようにすると楽なのです。
    そのうち 義母も 私に積極的に 話しかけなくなりました。。

    遠慮することは美徳ではありません。
    それと、優しさも漬け込まれます。(相手によるというものです)
    私の夫は 次男ですが 結局 商売を 継ぐようになりました。
    別に 仕事していたけれど 義父が具合悪くなったとき
    次男である我が夫の元に 住むようになり 結局 私たちが
    ユーターンして 元の場所に戻ってきたというわけです。。

    結婚式の最後のご挨拶に 義父(今はもう亡くなっている)が
    「ごめんさんは、ケッシテ美人ではないが やさしい」
    と、、、、私の 優しさに漬け込まれて 30年近いです。
    初め 遠距離に住んでいたときも 私のほうの実家には
    帰りにくいように帰りにくいようにされ 
    (4人兄弟だからとか、実兄がユーターンしてきたからとか、結婚してこっちの人間だとか)
    忙しい時に よくこき使われました。
    でもそれに あわせてきたのは 自分自身なので
    最近は 開き直って います。
    自分で 自分の分 バイト頼んで 一番忙しい時にも
    実家に 帰りました。(姉が亡くなる前の年、兄弟全員揃うとき)

    自分がしたいことを できるようにもっていくのも
    自分の力だとオモイマして。。
    こちらで、よく見かける 自己責任という言葉、、
    後悔することは 結局自分に返ってくる。。
    だから 義母の顔色は 見ないようになりました。

    夫にも 私が私らしく居られなくなる事を伝え
    (顔面神経痛や、円形脱毛、など)
    私が 義母に 接触しなくても 仕方ないと思わせるように仕向けてきました。
    実際 義母のせいで 離婚とかになったら 義母自身が
    一番苦悩するはずです。。
    そのようなことも匂わせて、しゃべりましたよ。

    だから、今は 随分楽になってきた。

    自分の親孝行は 自分でしてね。。
    と言っています。。

    自分の中に こんな 冷たく思える自分が居るなんて
    びっくりです。。
    中島みゆき「お前が消えて喜ぶものに お前のオールを 任せるな」(宙舟)
    とあるように、、自分が自分らしく居られないところに 自分を無理して押し込めてしまわないほうがいいとオモイマして。。

    自分が好きなこと、自分が大事と思うこと、を
    胸に描いて、前に 前に できるだけ 進もうと思っています。。
    泣きたい時は 思いっきり泣いて 、、
    では、また。。。。
暗証キー/

 
上記関連ツリー

ごめんさんへ。 - らら 07/11/10(Sat) 00:05 No.26
Re:ごめんさんへ。 - ごめん 07/11/10(Sat) 08:14 No.27
  └ Re:Re:ごめんさんへ。 - らら 07/11/10(Sat) 20:29 No.28
    └ Re:Re:Re:ごめんさんへ。 - ごめん 07/11/11(Sun) 08:09 No.29 ←Now

▼ 上記ツリーを一括表示
 
上記の記事へ返信

- Child Tree -