嫁の立場向上委員会


嫁たちの個室
<<< ひとりごとの殿堂 >>>
傑作!「ひとりごと」コレクション

■ラズベリーさんの「ひとりごと」コレクション

【ママって誰の事?】同居始めた頃、私と旦那が二人揃ってカバの前に行くと、なぜだかカバは、急に自分の事を「ママはね〜ママはね〜」と言い出していた(声のトーンも変わる笑)そして舅の事も「パパはね〜パパはね〜」と言い出す。普段のカバは自分の事を「あたし」と言い、舅の事は「アンタ」と呼ぶ。時々は「アンタ、ばっかじゃないの!」とも言っている(ダミ声だしね)そして小姑一家が来訪すると、この「ママ・パパ攻撃」は凄い勢いで加速して、自分を「ママ、ママ、ママ、ママ」と言い出す(爆)
嫁や婿をちゃんと受け入れられないカバにとって、己の立場協調は、まだ子供達が小さかった時代(カバが本当にママと呼ばれてた時代)にまでさかのぼり「ママ・パパ」と連発する事によって、家族アピールしているのである(アホらしっ!)今でもカバをママと呼ぶのは小姑たった一人である。でも子供もいるし、お婆ちゃんと言われてるけどね。
ママって聞くとスナックのママを思い出すのは私だけだろーか?(^^;) イメージで言うと、エプロンが「ママ」で、割烹着が「お母さん」とかね。。小さい子供のママさんや若いママさん。ママってスゥイートなイメージである(私はお母さん派だけど)
兎にも角にも、カバゴンは「ママ」というイメージの対極にある。絶対に違うのである!世の中の「ママ達」に失礼なんだよ!お前は「カバ」なんだよ!己の姿と行動を見よ!カバは決して「ママ」にはなれないのだ!(・・にしてもきもいヨ・・急に自分の事、ママって言い出すんだもん・・)
「ママって誰??」あたしゃ思わず探しそーになったよ(笑)
キョロキョロ・・(@_@)

【客人】舅の友達が二人やって来ました。普段、人の出入りがまったくない家なので、カバゴンはヒートアップします「料理作りたくないぃーー!買い物行きたくないぃーー!」私を見かけるたびにしつこく言ってきます。本当は私に手伝って欲しいんだけど、素直に頼めないカバは、ギャーギャー騒いで私の気を引きます。私が「お手伝いしましょうか?」というのを待ってるのである。いつものパターンである。依存心の強いカバだ(怒)
「頼むわね」となぜ簡単な一言が言えないのだろーか?そのくせ、私の助言は聞かないのである。煮物がめんどくさいと言うので、簡単なレシピとか言ったところで、カバは聞いちゃいない。人の話も聞かないで、私に何をしろというのか!(結局は得意の煮物を作るカバ・・そのくせ、乾燥しいたけを水につけたまま忘れてるし・・)
結局カバは騒ぐわりには、自分の思った様に用意するのである。
私にやって欲しいのは客人の相手なのだ。人と話しが出来ないカバは私に接客をやって欲しいのだ。そのくせ、私と舅と客人が、楽しく話ししてるとカバが横から入ってきて、訳わかんない話しして客人をシラけさせる・・シ〜ン・・となるのだ(>_<)
カバは本当の「おもてなし」が出来ないのである。
見た目だけを気にするカバは、料理ばかり、ぎょ〜さん並べて、器の中もてんこ盛り!ぎゅうぎゅう入れちゃってさ(弁当じゃないんだよ)品数で勝負してるつもりなんだろーけど、そんなに食う奴はいないぜ・・。
出前の寿司の到着だって、私があれほど言ったのに、客人が来る二時間も前に着ちゃったしね・・。乾燥しちまうよ!
客人は言った・・「駅の方で食事してきたんですよ〜」
ぎょ〜さん並んだ料理には、ちょこっとしか手つけなかった(笑)
ほ〜らね!だらか言ったじゃん!(爆)
私はカバに何度も言ってたのである「お客さん、そんなに食べないよ〜」ってね。
カバの労力は報われないのである(笑) 2006/01/14 22:43

【バカ・カバぁ杰事中、私達と小姑一家が談笑していて、私が笑うと必ず隣のテーブルから、カバが箸を持ったまま、こちらのテーブルに飛び出してくるのである(怒)カバ達は椅子で食事だけど、私達と小姑一家は座って食べていた。カバは立ったまま、箸をふりながら話すので(私達、座ってるから、頭の上の方からカバがしゃべりちらす)その様子を見かねて、小姑旦那が言った「お義母さん、箸持ったまま、こっち来て話すのやめなよ〜」ってね(笑)カバは「あ・・」と言ってた←アホ。 チャンスだ!と思った私は、たたみかける様に「そうだよ〜お義母さん、お行儀悪いんだぁ〜!ハハッ!」とおおげさに笑ってやった(ヤッタネ!)カバは少しだけバツ悪そーうな顔した。デザートになると、今度は小姑が食べながら歩いてたので、やはり自分の夫に言われてた「食べる時は座れよ!」小姑はカバみたいに嫌な奴ではないけど、やっぱ親子だね。お行儀悪いよアンタ達・・まったく・・。 2006/01/11 00:32

【バカ・カバ】私達が小姑一家と楽しく談笑していると、カバは突然、30年以上前の手編みのセーターを引っ張り出して乱入してきた!ちゃんちゃんこも出してきたぞ!
孫に強引に着せて「ほぉ〜ら〜!喜んでるわよ〜!○○くん(旦那)が小さい時に着てたのよぉ〜〜!」と言いながら、私達の真ん中にドスドスと入ってきた。
小姑の子供は、古〜〜い手編みのセーターを着せられて、固まってキョトンとしてた・・。決して喜んではいなかった・・。 手編みのセーターの話・・私は何度も旦那から聞かされていた。子供の頃、カバに「着なさい!」と強制され、嫌々着てたけど、ある日とうとう我慢出来ずに「嫌だ!着たくない!」と言ったら、カバは「なんで着てぐれないのぉぉー!編んだのにぃー!」と泣いて大騒ぎだったんだとさ(呆)カバがあんまり泣くもんもだから、仕方なく着てた旦那(あたしゃ同情するよ・・)それでも嫌なもんは嫌な訳で・・カバの「手編み強制」は尋常じゃなかったらしい・・ある日、我慢の限界を超えた旦那は、嫌だと言ってもカバが聞いてくれないので、行動で示すしかないと思い「もう着たくないんだよ!」と言って、手編みのセーターを破ったと言ってた・・(なんてかわいそーな幼少期の旦那・・)にしてもカバも相当にしつこいな!嫌がるもんをなんで強制するんだ?服くらい自由にさせてあげたらいいのにね。
手編みはいいと思うよ。でもね、押し付けたらイカンでしょ!
カバは息子が嫌がっていた数々の手編みを長〜い間とっておいて、今度は孫に着せていた(旦那の子供の頃の面影を追っているのであろう・・)とっておくのは悪い事ではないけど、なんだかカバの執念が入ってる様で、怖いな・・と思った。小姑も少し引いていたが、そこは親子である「よく、とっておいたよね・・」と一言だけ言ってた・・。
おそるべし!カバの手編み攻撃!! 2006/01/11 00:01



【バカ・カバ◆枌尭瓩小姑一家に手料理をふるまった(私は旦那のアシスタント笑)二人でサクサクと料理してるっちゅーに、バカ・カバは旦那の横に来て「いつものしつこく果てしない愚痴」を始めた。料理してる時に、普通、愚痴りに来るかぁ?
旦那が動くたびに付いて回る・・私と旦那のツーショットの邪魔して割り込もうと必死のカバ(あのね、巨体がキッチンに入って来られると、私達は動けないんだよ!(怒)カバは三人分の場所とるんだから!) 料理もだいぶ出揃ったので、小姑一家に先に食事を始めてもらった。小姑一家は喜んで食べ始めた。カバは旦那の横にピッタリとついてブツブツ攻撃・・旦那「分かったから、向こうに行っててくれよ!」と言ってもカバはブツブツブツブツ・・旦那「料理作ってるんだよ!オフクロもみんなと食っててくれよ!」と言った。カバの返事は・・な、なんと・・「食べるもん・ないんだよぉぉーーーーっ!」とキレて怒鳴った!!はぁ?????一瞬、全員がドン引きになった(^^;) 食べるもんないって・・カバの好物がたくさん並んでるのにぃ!いーかげんにせーよぉぉー!!カバ! 2006/01/10 23:39

【バカ・カバ 枉姑一家の来訪があった。全員を味方につけてブイブイ言わせたろか!と思ってましたが、途中であたしゃ、くたびれて(カバの態度に)二階に一度避難して、深呼吸してから再び階下へ行った←なんでこんなに頑張らないといけないんだぁ(怒)
まだ私の名前を一度も呼んだ事のないバカ・カバは、今日に限って「ラ・・」と名前の一番上の文字を小さな声で発音した・・ラズベリーさん、又はみんなが呼んでる様にラズちゃんて言うのかな?と一瞬期待に胸が高鳴りましたが、やはりカバは私の名前は呼ばずに、肩を引っ張っただけでした(呆)そして毎度お馴染みの「お宅」と呼ばれた(怒) 名前の最初の文字だけ発音しておいて、なんで呼ばない訳ーー??アンタホントに馬鹿かいぃー!
階下の電話の横には家族のケータイ番号が書いてある紙が貼ってある。その紙にも、私の番号のとこは「ラ」と書いてある・・いったいなんなの?・・私の名前は「お宅」「二階の人」でもないけど「ラ」でもありません。。オイ!コラ!そこのカバゴンさんよ!
なんでそんなに私の名前を言うのがヤなの?いーかげんにしてぐれーー!もう、自分でハッキリ言う事にした!
「嫁さんの名前くらい呼んでやってくれよ・・」旦那が何度も言ってくれたけど・・カバはキレるだけ(怒)言ってもダメなので、手紙まで書いてくれたけど・・ますます逆上してブチ切れたバカ・カバ!(怒)
小姑の二歳の子供だって「ラズチャン」て言えるのにー!!2006/01/10 13:18

【アンタ、しつこくねぇえ?】カバは私の名前を呼ばない。息子に注意されても絶対に聞き入れないし、逆ギレする始末である(怒)そんな姑カバは、孫の前では私の事を「オバちゃんだよ!ほぉ〜らオバちゃんだぁよぉ〜!」と連発する。孫からすれば、私はたしかに義叔母さんだ。でもカバは私の名前をただの一度も呼んでくれた事もないのに「オバちゃん」て言う時だけ、なぜそんなにリキ入るんだろう・・。しかもその言い方は、親しみのこもった「オバチャン」ではなく「オ・バ・サ・ン」人を小ばかにした様な言い方なのだ!(自分は醜いお婆さんのくせにー!)
旦那も小姑夫婦も私の事を「ラズちゃん♪」と言うので、子供も「ラズチャン・・ラズチャン・・」と言う(かわいいぞ!二歳!)
私が風呂掃除をしてると、子供が遊んでもらいたくて呼びに来る・・子供「ラズチャン、ラズチャン・・」私「ちょっと待っててね〜!」と言いながら子供の方を振り返ると、孫のあとを追っかけてカバがついてきた。そして孫に向かって「オバチャンだよ!オバチャン!!」とブルドッグの様な顔を孫に押し付けんばかりの勢いである!(孫は困った表情・・)カバがあんまりしつこいもんだから、私もピキッ!ときたので言ってやった!「オバチャンじゃないよ!ラズちゃんよ!ラ・ズちゃん!」カバは鼻息をビュ〜と鳴らしながらその場を退散して行った・・。
アンタさぁ〜しつこくねぇ〜か?(怒)自分だけ私の名前呼べないもんだから、みんなが「ラズちゃん♪」て言うのが嫌でたまらんのだろうな・・ばぁ〜か!かぁ〜ば!
ついでにひとつ言わせもらえば、私がどっからどー見ても「オバチャン」て雰囲気じゃないから悔しいんじゃないのぉぉ〜?(笑)そこの醜いカ〜バオ〜バチャ〜ン!
2005/12/30 00:33

【ホームイルミネーション】初飾りのウキウキ気分は、カバゴンによって“ふみにじられた” 私と旦那が盛り上がってるのに、カバは旦那に「植木買うから連れて行け!」と言いながら、陳列してるきたねー植木を指さして「これ移動してよ〜」とか「花壇には何植えようかしら〜ねぇ○○君〜どー思う〜○○君〜○○君〜」そんな事ばっかし言いながら、イルミネーションは完全無視!(オマエは私達と一緒に“きれいね♪”と感激を共有する事出来ねーのか?)私に向かっては「子供もいないのに、こんなもん飾って!」だとよ!(子供がいない人は飾っちゃいけねーのか?)旦那はカバゴンをまともに相手しないので、カバは息子の気を引こうと必死こいてた(私と旦那が楽しんでるのが、そんなに嫌なの?どこまでも自分中心になりたがるドン引きババアだよ!)カバは「私もクリスマスツリーの飾り持ってるわよ!デパートで高いの買ったんだから!しまってあるけどね!」だとさ・・・(だからなんなの?)
私と旦那が喜んでる姿を見て納得いかないカバゴンは、得意技である小姑自慢!まで始めた。
「○○ちゃんはね〜○○ちゃんはね〜○○ちゃんもツリー持ってるのよ〜」・・もう、分かったよ・・頼むからさ・・イルミネーション見て、少しは心を素直にしてみなよ(無理だと思うけど・・)
カバゴンの嫉妬深さを改めて、認識した夜でした・・(ため息) 2005/11/23 00:33

【カバゴンの自慢・・小姑編】同居始まる前から、私の顔見るたびにカバゴンは、ダンボール箱に何個も入ってる、娘のいらない服を一枚、一枚出して「これ、高いのよぉ〜!これいいでしょうぉ〜!」と言って「披露」していた。バブル期に流行った金ボタンのスーツ、肩パット入り、型の古〜い大昔のジーンズ等々・・私はてっきり、捨てられなくて処分に困ってるもんだと思って「バザーはどうですか?でも、古いデザインだから売れないかも知れないけど・・捨てるよしはまし、出すだけ出してみましょうよ!フリーマーケットもいいですよ!楽しいですしね!一緒にやりませんか?」と提案してみた。カバは「バザーなんてみっともない!」と怒り出した「売るのはみっともない!」とか、なんだかしんないけど「みっともない」を連発する。私は???と思ったけど、きっと人前に出るのが恥ずかしいのかな?と思って「ネットでオークションに出しましょうか?(ヤフオクの事を説明)」と提案してみると、カバゴンは益々、不機嫌になってしまいました!!
いったいどうーいう事??カバゴンはどーしたい訳??
こんな状況が何度か続きました(困)
私は毎度同じ服見せられて・・もう疲れたよ・・そして気づきました・・処分の相談じゃなくて、ただの「自慢」だって事にーー!!(怒) 

(追伸)だけどさ〜娘だっていらないから置いてった訳でしょ・・それを二世帯にした新しい家にまで持ち込んで、 私に自慢してるカバゴンて・・・・(呆)2005/11/20 00:32

【女王への道】玄関開けると、なぜか、壊れた座椅子&ヘルスメーターが置いてある(早く処分しろ!つーの)カバゴンは「どうしよ〜かしらぁ〜捨て様と思うんだけどぉ〜」と言いながら、絶対に捨てない・・そして、何度も同じ事を私に言ってくる!(だから、早く捨てろ!つーの)こうして我が家の1Fは、いらない物であふれてゆくのだ(怒)私が移動したりすると、カバゴンは「どこやったのぉーっ!勝手にぃー!」と立腹するので、へたに手を出せない(アンタいらないって言ってるじゃん!)座椅子&ヘルスメーター・・マジで目障りだ・・粗大ゴミの予約してやった(笑)シール買ってきた(笑) 「お義母さん、はい、これ(シール渡して)処分して下さいね!」カバゴンはしぶしぶと受け取った。処分する決心ついたかな?オーホッホッ(^。^) 2005/10/31 17:50

現行ログ/ [1] [2] [3] [4]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
009959
[このページのTOP] [ひとりごとの殿堂]
shiromuku(pl)DIARY version 2.70